ガソリンスタンドの仕事内容は? 取得しておくと有利な資格を徹底解説!

ガソリンスタンドは、自動車やバイクの給油所として欠かせない場所です。近年は安さを売り物にしたセルフガソリンスタンド、整備工場やレンタカー店を併設したガソリンスタンドなど、バリエーションも増えています。店舗数が多い分アルバイトや正社員の募集も多く、働いてみようかなと思っている方もいることでしょう。

そこで、今回はガソリンスタンドの仕事内容や取得しておくと有利な資格などをご紹介しましょう。

  1. ガソリンスタンドの種類と仕事内容について
  2. ガソリンスタンドで働く際、取得しておくと有利な資格
  3. SATの教材を利用して危険物取扱者の資格を取得しよう
  4. ガソリンスタンドの仕事内容や資格に関するよくある質問

この記事を読めば、ガソリンスタンドで働くメリットなども分かりますよ。ガソリンスタンドの仕事に興味のある方は、ぜひ読んでみてくださいね。

1.ガソリンスタンドの種類と仕事内容について

はじめに、ガソリンスタンドで扱っている商品や種類、仕事内容などをご紹介します。給油以外にはどのような仕事があるのでしょうか?

1-1.ガソリンスタンドで取り扱っている商品とは?

ガソリンスタンドというと、自動車やバイクにガソリンや軽油を入れる場所というイメージがあります。しかし、ガソリンスタンドで取り扱っている商品はガソリンや軽油だけではありません。ストーブや給湯器の燃料として使われる灯油やカー用品も販売しています。
ガソリンスタンドによっては、自動車の整備や車検も行っているところやレンタカー業務を行っているところもあり、皆様が思っている以上にガソリンスタンドで取り扱っている商品はたくさんあるのです。

1-2.ガソリンスタンドの種類とは?

現在のガソリンスタンドは、以下のような種類があります。

  • 給油・自動車の整備や清掃を行ってくれる、スタンダードなガソリンスタンド
  • 給油を自分で行うセルフのガソリンスタンド
  • 整備工場が併設されていたり、レンタカー業務も行っていたりするガソリンスタンド

ガソリンスタンドの種類によって仕事内容も異なりますので、働きたいと思っているガソリンスタンドがどのようなものか、よく確かめて応募するとよいでしょう。

1-3.ガソリンスタンドの仕事内容とは?

ガソリンスタンドの仕事内容は、

  • 給油
  • 灯油の販売や配達
  • 自動車の清掃
  • 自動車の整備
  • 車検
  • カー用品の販売

などが主なものです。ガソリンスタンドによって若干業務内容が変わってきますので、求人内容もよく確認をしましょう。


危険物乙4試験に最短3日で合格する方法は?